ツチダ/臼田あさ美

PROFILE

1984年10月17日生まれ、千葉県出身。
モデルとしてデビュー後、女優として活動を開始。
映画 『色即ぜねれいしょん』(09)でヒロイン役に抜擢され注目を浴び、『ランブリングハート』(10)で映画初主演を果たす。
以降は映画『東京プレイボーイクラブ』(11)、 『キツツキと雨』(12)、「鈴木先生」(13/TX)、『桜並木の 満開の下に』(13)、『愚行録』(17)、ドラマ「祝女」(08/NHK)、「龍馬伝」 (10/NHK)、「ホタルノヒカリ2」(10/NTV)、「問題のあるレストラン」 (15/CX)、「家売るオンナ」(16/NTV)、「銀と金」(17/TX)、「架空OL日記」(17/YTV)など、話題作に多数出演。

COMMENT
映画を作りました。と、こうして皆様に伝えられること、ツチダとして過ごした時間、せいちゃんが太賀さんだったこと、ハギオがオダギリさんだったこと、すべてが尊くて、大切で、嬉しいです。 そして4年も前に声をかけてくださった監督の冨永さんと、やっとの想いで特別な日常を収めました。 1999年の魚喃キリコさんが誕生させたツチダが2017年の今も相変わらず元気でやってます。